読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AKB総選挙

今年のAKB総選挙、以外な大差がつきましたね。


1位の蓮舫さんおめでとうございます。
惜しくも2位だった辻元清美さん。来年は頑張ってください。

即戦力を見つけるためのテスト

無理難題をふっかけられた時の対応に、その人の真の実力が如実にあらわれるものだ。志望者の本当の実力を見極めたい会社の人事担当者ならば、いくつかそういった質問を知っておくといい。


例えば「シルクの中国服で書道をするメリットについて、筋肉という言葉を使わずに説明せよ」などがある。参考にしてほしいと思います。

ストレスチェック

「ストレスチェック義務化」だそうです。中身によっては賛成したいところですが、「ストレスチェック義務化」っていうフレーズはむちゃくちゃストレスフルな感じがします。「ハーゲンダッツ ストレスチェック(義務化仕立て)」「ストレスチェックできなくて・・・夏」などもう少し柔らかい味わいにならないでしょうか。

都政とリオ・オリンピック

リオ・オリンピックを前に都政が混乱するとネイマールが困ったりするのか。
ブラジルの1匹の蝶の羽ばたきが都政の混乱を引き起こす、みたいな話か。

とりあえず、片山さつきさんが舛添さんに対してものすごい悪口を言っていたのを聞いて感動したことだけは確かです。

言霊清のアタック21

ゲスの極み乙女のボーカルの人が不倫すると「ゲスいな」と蔑まされるのに対して、ファンキーモンキーベイビーズのボーカルの人が不倫をすると「ファンキーだな」ってポジティブな評価を得るという話題でもちきりです。言霊のなせる業と思わざるをえません。


というかそんな話題でもちきりになっていませんでした。済みません。

第三者の男

ある女性アイドルが、ある男性と親しげにしている様子を写真週刊誌に激写された件について、次のような釈明をしたそうです。

先日私が男性と2人で歩いている写真が週刊誌のウェブ番組で報じられました。あの男性は友人です。この日は、たまたま駅で会い話が弾みお家へ行かせて頂きました。


ファン心理からすると、たまたま駅で会い話が弾みお家へ行かせていただくほど親しい友人がいる事自体を嘘でもいいから否定して欲しかったのではないかと愚考いたしますが、第三者の厳しい目で検証する必要はないと思います。とりあえず清武さんにはスペインでも頑張って欲しいですね。